2018/07/19

熱中症に十分ご注意ください!


 この夏は想像以上に猛暑で体調も崩す方が多いのではないでしょうか!

陰陽五行説から考えると,夏の季節は,心臓(循環器)と小腸(消化器系)が弱くなる時期です。
夏は暑さからだけでなく,冷房と暑さによって自律神経が不安定になりやすいです。倦怠感を感じやすく,熱中症にもなりやすくなります。睡眠や食事が不規則にならないように生活リズムを整えましょう!
また,消化器系も弱くなる時期ですので,食中毒に気を付けてくださいね。もちろんウォーキングは必要です。夕方,夜のウォーキングがお勧めです。
正しい歩き方(スリーステップ)で30分以上頑張ってみましょう!お水の補給も忘れないでくださいね。汗と排尿,代謝などで2.5ℓは使われるのでしっかり補ってください。(常温水として1.8~2ℓ)
 スリーステップ法がよくわからない方は,月に一度,楽々ウォークで歩き方レッスンをしておりますので,ご連絡ください。
 体は正直です。頑張れば筋肉は付き,使わなければ減ってしまいます。バランス良く筋肉を付けることで体のゆがみが改善し,体調も良くなります。そして,辛い膝や腰の痛みの緩和にもなります。
 ウォーキングに大事なことが靴と正しい歩き方です。ベネシュの機能性健康靴はウォーキングが楽しくなる靴です。まだ,履かれていない方は一度お試しください。
生涯現役を目指して,ウォーキングと生活習慣を大事にして過ごしていきましょう!
                                      楽歩